バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【雑談】日本叩き→日本素通り→日本はもう無視してよい


是非、1日1回クリックお願いします^^; ブログ村 ユーロ円


マネックスFXのメルマガから抜粋。

米国からみたパートナーとしての日本の重要度が下がっているだけでなく、
今や日本に対する関心自体が大きく低下しています。日米が貿易摩擦で
衝突したのも昔の話で、今やジャパンバッシング(日本叩き)はすでに
死語、ジャパンパッシング(日本素通り)どころか、ジャパンナッシング
(日本はもう無視してよい)とまでいわれるありさまです。

かつて日本に対するバッシング記事満載だった米雑誌ニューズウィークを
めくってみても、日本に関する記事はほぼ皆無。代わって叩かれている
のはもちろん中国です。米ウォールストリート・ジャーナルのサイトで
過去30日間の記事から「Japan」で検索すると、ヒットした記事の数は299本。
これに対して「China」で検索すると786本もの記事がヒットしました。
個人的には別に米国に構って欲しいとは思いませんが、かつての強い
日本経済、強固な日米関係を知る者としては、日本に対する関心がこれほど
低下してしまったのは寂しい限りです。



為替アナリスト 雨夜恒一郎さんはこんな事を言っておりました。
本当のところは一般人の僕には確かめようはありませんが、
それでもこの状況に近いものは確実にあるんだと思います。


是非、1日1回クリックお願いします^^; ブログ村 ユーロ円
関連記事

| 今日の雑談 | 10:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。