バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロショート攻め。じゃあ、どこまで下落する?

0625-1.gif
ユーロ円5分足

スキャ用の5分足画像で整ったチャート状況が続いています。
引いてあるのは赤いラインが4本。チャート下方のサブウィンドウにはいくつかのインディケータが入っていますが、これを無視しても、エントリータイミングだけは計れると思います。

次に、赤ラインとは別に引いてある白矢印は強気弱気がハッキリとわかるかと思いますが、要は赤ラインブレイクという意味で引いています。短期トレードだと言っても、示している方向と逆のポジションを持つのは非常に危険で、そのような手法ももちろんありますが、私はルール違反をするときくらいしか、逆張りはしません^^; (ルールの意味ないじゃん!!)


「じゃあ、トレンドライン抜けたんだけど、どこまでポジションを保有すれば良いの?」という素朴な疑問。
この疑問、意外と“ビタ”で当てることが出来るんです。例えば、P&F(ポイントアンドフィギュア)を使った予測。これは時系列を無視して、○×で上伸と下落を順番につけていく方法(というかチャート)です。中でも、メジャードムーブと呼ばれる形を使った予測がここでいう「どこまでポジションを保有すれば良いのか?」のツールにあたります。が、今回はそれとはまた違った視点のモノです。(←こっちの方がカンタンなので)

皆さんもよく耳にするかと思いますし、私のブログでもたまに言う言葉に“ダブルトップ”とか“三角持合”“ヘッドアンドショルダー”という言葉があります。ご存知ですよね^^ これらは全て、ベーシックフォーメーションといったチャートが作る形の一つで、色んな種類が存在します。


数十種類というベーシックフォーメーションの形と抜けた時の目標ラインをまとめたレポート、欲しくないですか?私なら欲しいです。

例えばコレ。こういう形ってよく見かけますよね?この画像、そのレポートのサンプル画像です。
t02200148_0550036910592780360.jpg
一日に何度となく出現する形です。「よくあるヘッドアンドショルダーだけど、ネックラインの形が何だか微妙~・・・」って思うのが自然だと思います。どうしてこういう目標の位置になるかわかりますか?画像だけではわかりずらいと思いますが、ちゃんとその辺の解説はしっかりされており、誰にでも理解出来る内容になっています。


もの凄くキレイな形って、そう多くは出現しません。よくある形って、大抵はイビツでちょっとゆがんでたりします。だからエントリーが難しかったり、利確や損切りがへたくそになる。でも、予め「この形でここを抜けたらここまで行く可能性が高い」とわかっていれば、相場を見方につけたトレードが出来るはずです。


↑の画像は、そのレポートのサンプル画像。こういう画像付の解説が、数十種類おさめられており、手にして損は無いと思います。というより、もっと言うとこの先トレードを続けていくのであれば、絶対にいつかはあなた自身が勉強すべきだと実感する分野だと言い切れます。その“いつか”は、負けてどうしようも無くなった時や、勝ってるけど、何の安定性も無いと気づき始めた時です。


先のP&Fとはまた違った視点での目標の出し方ですが、こっちの方が簡単です。


電子ファイルではなく、ペーパーをファイリングしたものですので、数に限りがあるそうですが、
↓バカ息子のブログの紹介と言って下されば購入出来るようになっております↓
レポート詳細はこちら ⇒ http://ameblo.jp/llpb-hiro/entry-10549769084.html
このレポート一冊で十分にあなたの財産にはなると思います。


つづきまして、受講者さんの成績です。
先日水曜くらいから更新しておりませんが、単に私がサボっているのではなく、サラリーマンの方ですので何かとお忙しいみたいです。恐らく来週月曜くらいから復帰するみたいですので、また近々更新を再開します。


ではまた!


少しでも役に立った!という方は、是非応援クリック(ブログ村)をお願い致します^^;


関連記事

| 相場解説 | 19:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。