バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 急落時は付いて行くのですが・・・注意が必要な位置確認は必須

0716-1.gif
ユロ円1時間足

20時50分現在のユロ円です。
見ての通り、流れとしては6月29日を底値に切り上げてきている状況が続いています。トレンドライン・チャネルラインを見て頂ければ、どの水準に位置しているのかも明確ですので、急落時・急伸時の減速目処を捉えるには必須です。


ところで、さっき面白い現象に気づきました。
某MT4業者さんのデモ口座のチャートと、また別のMT4業者さんのリアル口座のチャートを見ていて、デモの方だけが急落前に長いひげが出ました。それでふと思い出したのが、数ヶ月前に流行った某EA(自動売買ソフト)。片方の業者で長いひげが出現したら、もう一方の業者でそのひげの方向にエントリー。というもので、デモでは良い結果が出てました(笑)なんだかイカサマっぽいロジックだったので、あんまり好きにはなれませんけどね^^;


今週も今日で終わり。
来週はセミナー2件。FX業者さんとの飲み会が1件。残りはトレードに専念できそうです。今月前半はほとんど外に出ていたので、来週はちょっくらがんばります。


ではまた!




クリックして頂けると、励みになります。
よろしくお願いします応援クリック(ブログ村)お願い致します^^;


関連記事

| 相場解説 | 21:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。