バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円⇒ドル円⇒ユロドル 1時間足・日足

クリックして頂けると、励みになります。
よろしくお願いします応援クリック(ブログ村)お願い致します^^;


8月も折り返し、この2週間は地方や個人セミナー、そして実家帰省などでブログ更新をお休みさせて頂きました。
リフレッシュして、本日よりまたちょこちょこと更新していきたいと思います。
変わらず応援の程、よろしくお願いいたします^^


お盆明けという事で、再度頭をリセットする意味でも、いつもより少し長めの足でチャートを見てみました。
今回はユロ円・ドル円・ユロドルの3通貨ペアを見ます。


0818-1y.gif
ユロ円1時間足
まず最初にユロ円。
1時間足で見るとWボトムのような形にも見えますが、少しイビツ。
前回高値をネックと見るならば、デイ・スイはそれまでは見送りたいところ・・・という見方をしています。


0818-1d.gif
ドル円日足
日足で見るとWボトム。
Wボトムだからロングを持つという戦略は建てませんが、買われやすいポイントという見方は変わりません。

0818-1yd.gif
ユロドル日足
そして最後にユロドル。
ユロドル日足はしばらく見ていませんでしたが、こんなにきれいな形だったんですね^^;
1本だけラインを引いて見ましたが、この1本で2つの戦略が建てられました。

・一つは現在進行形でLポジション。最大リスクは180~200pくらい。
・二つ目は直近安値割れSポジション。最大リスクは現時点ではわかりませんが、かなり面白そうなポイントです。



一番きれいなのは見ての通りユロドル。
私個人としては短期トレードメインですので、デイやスイは基本手を出さないのですが、現在のユロドルはちょっとおもしろそう。



関連記事

| 相場解説 | 03:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。