バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円ロングポジション。鉄板パターンの一つを紹介

クリックして頂けると、励みになります。
よろしくお願いします応援クリック(ブログ村)お願い致します^^;


0903-1.gif

久々の相場解説です。
ちょうど今、受講者4人でユロ円の相場を見ていたところです。
左は30分足。右は5分足です。

5分足
ラインAは本日のピボット。ラインBは本日午後で3度止められたレートに水平線を引いています。
先に結果を言うと、このライン超えでのロングエントリー。

30分足
こちらは三角持ち合いを表しています。
それとは別に1年ほど前に開発したサイントレードのサインも上サイン。
三角抜けと今回の5分足のライン抜けが重なったので、入りやすい部分だったかもしれませんね。



この後どこまで伸びるか?
これもなかなか重要になってきます。
基本的に私の場合はベーシックフォーメーションや、直近の高値を意識します。
どこまで伸びるか?という問いの答えにはなっていませんが、リカクをすべきポイントとしては直近の高値というと108円台半ばが一つの目安。

ですが、私は短期トレーダーなので10pips前後しか狙いませんけどね^^;




ではまた!



にほんブログ村 為替ブログ クロス円へ
関連記事

| 相場解説 | 18:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。