バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 今日のユーロ円

クリックして頂けると、励みになります。
よろしくお願いします応援クリック(ブログ村)お願い致します^^;


0922-1.gif
ユロ円5分足

現在のユーロ円の相場ですが、短期的にみればもみ合い状態。
方向としては徐々に切り上げてきているので上というのがわかりますが、
直近高値(9/17高値ライン)ぴったりで止められています。

この状態で立てられる戦略としては、上抜け・下抜けのブレイクアウト。
あとは、引いたラインでのドテン狙いトレード。



先日、原宿にて友人ら4人で打ち合わせをしているときに出た話で、
色んな戦略や取引ルールを決める上で大切な事をいくつか書いてみたいと思います。

まず最初に、順張り型なのか、それとも逆張り型なのか。
今、ご自身の行っているトレードルールはどちらなのか?をまず考えてもらいたい。
順張りでも逆張りでも、それぞれにメリットデメリットがあるので、
ここでどちらが良いとは決められませんが、
少なくとも、自分がやっているトレードがどういう手法なのか?は把握したい。

トレードルールを決める上で、もし順張りが良いなら、
まずは相場が強気なのかそれとも弱気なのかを見極める必要がある。
強気なら順張りの場合ロングポジションを持つことになるし、
相場が弱気であればショートポジションを持つことになる。

強気か弱気かを見極める為には色んなツールがあるが、
例えば平均足を使った見極め方。
それから、移動平均線を使った方法。
1本で見極められるやり方や、2本使うやり方もある。

インディケータとは別に時間軸の一致という方法もある。
例えば、デイトレードであれば日足・4時間足・1時間足の方向が一致していれば強気弱気の判断が出来る。
逆に、全てがバラバラな場合は方向がハッキリしないという理由で無駄なエントリーは減らせる。

などなど、強気弱気を見極めるには色々方法があります。


強気弱気を見極めたら、また次のステップがあります。
その方向にどのタイミングで乗るのか?
エントリーしたらどこまで狙うのか?
もしくはどこで損切りをするのか?

更には下記のような事も考えなければなりません。
・通貨ペア
・取引時間帯
・足の確定、未確定
・超短期トレード、短期トレード、中期トレード、長期トレード


このような事を総合的に考えて検証する必要があります。
もちろん、全て根拠のあるルール付けが必要です
色んな組み合わせが無限にあり、オリジナルの効果的なルールが考えられれば良いのですが、
良いルールが出来ても、今後どのような相場でも問題なく使えるルールでなければ意味がありません。
半年かかって作り上げて、半年検証して成績が安定してきても、次の半年で全く使えない相場になってしまった。
これではさすがに凹みます。


長々と書いてしまいましたが、上記のような事全てを一つのルールにしてセミナー教えているわけです。
その再現性のあるルールを丸ごと教える事により、ルールを作り上げる作業を無くす事が出来るわけです。

何か事件に巻き込まれた際に、一から自分で法律を勉強するのではなく、弁護士を雇います。
家を建てるには、自分で設計して材料を買ってくるのではなく、大工さんに任せます。
美容院だって税理士だってラーメン屋だって保険屋だって、全てその道のプロが居て、
限られた時間の中で勉強しなければいけない手間を、ほんの少しの報酬で引き受けてくれます。
逆に言えば時間を買うことが出来る。

だからFXも同じ。
勝ってる人はいつまでも勝ってるし、負けてる人はいつまでも負けてる。
勝ってる人の周りには5割6割と、勝ち始める人が増えてくるし、
負けている人の周りにはほぼ全員が負けている人。

お金を使う用事はいくらでもあるので押し付けるつもりはありません。
ですが、来年の今頃には最大レバレッジが25倍に引き下げられ、
個人トレーダーにも「毎月のお小遣いの範囲内で」なんて悠長な事を言ってられなくなります。
自分にとって講習が必要なのかどうかは、今一度考えなければいけない時期なんだと思います。



クリックして頂けると、励みになります。
よろしくお願いします応援クリック(ブログ村)お願い致します^^;
関連記事

| 相場解説 | 12:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。