バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

OANDAがMT4を採用!


かの有名なOANDA(オアンダ)がMT4を採用しました。
恐らく、昨日追加されたばかりのページだと思いますので、かなりホットなニュースだと思います。
0217oanda.gif




OANDAと聞いてもピンと来ない方もいるかもしれませんが、実は世界有数のFXブローカーの一つで、世界的には老舗といえば老舗です。アメリカではナントOANDAのを使っているトレーダーの役50%の人が勝ちトレーダーという実績もあり、今注目されている業者でもあります。

また、OANDAは一風かわった会社でもあり、マイクロソフトよりもアップルやgoogleに似た会社という感じ。
googleLabsならぬOANDALabsもあります^^;

ではそんな一風かわった会社OANDAの特徴をまとめてみます。

・1ドルから取引可能!
送金手数料よりも安いってのは凄い。

・秒単位でスワップが貰える!
スワップは1日に1回付くというのが一般的ですが、
OANDAでは保有している期間に応じて秒単位でスワップが付きます。

・証拠金ににも利息がつく!
こういう業者、たまにありますよね。

・多通貨で口座維持ができる!
もちろん日本円でも口座の維持ができます。
また口座維持手数料などはありません。

・土日も取引が可能!
土曜の朝になってポジションを解消するのを忘れ、持ち越ししてしまった・・・という経験はありませんか?
そういう時、特に土日にG7などを控えていると気になって気になって・・・。とはいえ、月曜までポジションを解消する事ができないのが一般的です。が、OANDAでは土日も取引が出来ます。もちろんスプレットは多少ひらいていますが、月曜の朝のリスクを考えれば状況によってはかなり便利なサービスですね。



今年、もしかしたらかなり流行る会社になるかもしれません。


MT4のダウンロードはこちら


ではまた!

関連記事

| 紹介 | 12:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。