バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロブレイク待ち。介入前のチャートの形に似てません?

今日も花粉がすごいですね・・・。
先週などは花粉と風邪が同時に来てしまい、なんかもうトレードどころじゃありませんでした^^;
さて、下のチャートは全てユーロ円です。

0310-2d.gif
ユロ円日足
まずは日足。
今、中長期的に、どの辺りで推移しているのか?がよくわかりますね。
もう、かなり上限近くまで来ています。というか一応、ターゲットは到達しました。
ところでこのチャートの形、あの時に似てませんか?

その時のチャートがコレ
0310-sep.gif
介入時の15分足
昨年9月の介入時のチャートです。
105円台~109円台半ばで推移し、尚且つ底値を切り上げてきている状態。
そして、上限はネックとして2度止められており、3度目がちょうど介入でブレイクアウトという流れでした。

一方、今日までの日足がコレ
0310-sepdd.gif

レンジ幅が広いだけで、流れはほぼ同じですね。
今回、これが上抜けするかどうかは私にはわかりませんが、「あー、あの時のパターンだからあそことあそこに注文入れとけば・・・うへへへへ・・・笑」という具合になるわけですね^^;


余談でした。次に今日の1時間足。
0310-1h.gif
ユロ円1時間足

赤いゾーンがここ数日のレンジ幅です。なかなか抜けませんが、今日は材料があるのでどちらかには確実に抜けるでしょう。オイシイ相場が今夜来るかもしれませんね。

0310-5m.gif
ユロ円5分足

その一方でユロ円の5分足に目を向けてみると、赤いゾーンの中で推移しているものの、レンジ幅はスキャルピングをやる上では特に問題ないくらいの幅ではあります。それぞれ上下に壁がある意識だけ持っていれば、この中での順バリ逆バリは、そう難しいものではないのです実は。


では最後に4時間足。

0310-4h.gif
ユロ円4時間足

ボリンジャーバンドを見てみると、完全にスクイーズしていて良い感じに熟してきたというイメージです。スクイーズして動かなければ動かないほど、ブレイクした時に飛び乗ってガッツリ取れる!ということです^^

ただし、テクニカル分析の観点から見ると、上下2箇所に○印をつけたように、それぞれ注意したいラインもあるので、それを踏まえてブレイク待ちをしたいですね。



応援クリック、いくらでも受け付けてます!!笑
ではでは~♪
関連記事

| 相場解説 | 15:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。