バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユーロの下値は1.35割れくらいまでと限られる?


小動きが続いていますね。
今日の東京タイムはほとんどトレードになりそうにありませんな~。

市場のポジションがユーロショートに傾いているなかでEU首脳会議の結論が26日までに開かれる2回目の会議に持ち越されたことで、「ユーロショート筋の手仕舞いのタイミングが先送りされ、ショートを持ちにくくなっている。2回目の首脳会議を設定したことで、問題解決の前進を感じさせる結果がでるかもしれないとの期待も出ている」


こんな声も。
「2度目のサミットで結論が出れば、いったんはユーロ売りになりそうだ。ただ、ユーロの下値は限られるとみており、現在の水準を前提にすれば1.35ドル割れくらいまでだろう」



メタの業者感で足の出方や長さが違うとこういう事になる。

引ける
O1021.gif

引けない…笑
OA1021.gif

やっぱりメタだけでも常に3業者くらい出しておかないとダメだなー


ではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

| 相場解説 | 13:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。