バカ息子の外国為替レポート

バカ息子の外国為替レポート

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 USD/JPY 77円台をターゲットにLを。


0606-11.gif
ドル円週足

ドル円は77円台くらいまで見ています。
前回の安値は更新せず、二番底という言い方が正しいかどうかはわかりませんが、そのようなイメージです。

0606.gif
ドル円日足


同じものを日足で見るとこのような感じです。
一部、長いひげは省略しています。

77円めどに、Lを仕込んでいきます。


ではまた!



| 相場解説 | 18:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受講者さん用記事

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| 相場解説 | 19:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

EUR/JPY 売り場となるか

0531-1
ユロ円4h

売り場となるか。
先週ユロドルSでやられてしまったので、
だらだらあがり続けるのだけは勘弁してほしい。


【市況】ドル/円は一時81.50円付近まで一段高。早出の欧州勢が米ムーディーズの本邦格付けを引き下げ方向で見直すとの発表を材料視して円売りで参入。また日経平均などの堅調推移を受けたリスクオンも追い風となった。なおスイスQ1GDPの下振れを受けたスイスフラン売りは現在一服。


ではまた!




| 相場解説 | 16:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

EUR/USDは売り場か


0528

うーん、Sか。
もう一回くらい上トライもありそうだけど。


ではまた!



| 相場解説 | 14:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 下がって欲しい USD/JPY EUR/JPY


0517333.gif
USD/JPY M15


0517666777.gif
EUR/JPY M5

どちらもほとんど同じような状態ですが、順バリ逆バリ、どちらを取るかと言われたら逆バリのS。
という事で、それぞれ良いポイントに来ているので仕込んでます。
USDはまだ到達していませんが、EURはもう良いでしょうというところ。



ではまた!



| 相場解説 | 17:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 EUR/JPYの今日の展開は?


判断を誤るかもしれませんが、一応気になったので記事に。

0512345.gif

上のチャートはユーロ円の30分足です。
一つ目の展開として、三尊底形成という見方が出来そうです。
この場合、ネックになりそうな115.40ラインが直近の壁。
抜けた場合は一番上にある黄色ラインまでという見方です。


0512345987.gif

二つ目は三角もちあいという見方も出来そうです。
昨日と今日の安値をそれぞれ結んで出来る三角。
ブレイクした方に順張りという考え方が出来ますが、上抜けの場合は一つ目の展開と同じです。


その他、別のインディケータを使えばまったく違う展開も考えられますが、ラインだけで見るとこんな感じが無難な展開かな~・・・というざっくりとした解説でした。




ではまた!



| 相場解説 | 15:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 EUR/USD、EUR/JPY のポジション方向


0512-23e.gif
EUR/USD 週足

ユロドルは週足で見ると特にわかりやすい位置にいますね。
4月後半のブログで絶好の売り場だと記事にしていましたが、先週来の下落も納得いくと思います。

0512-23ej.gif
ユロ円4H

ユロドルとは対照的に、今度は買い場になるか?と目論んでいる状況です。
画像には出ていませんが、この4HでRSIなどを出してみると、5月5日頃からダイバージェンスが続いている状態です。

タイトルにもあるように、今後取ろうとするポジション方向は中期的には逆張りになってしまいますが、EUR/USDの場合はS、EUR/JPYの場合はLというように考えています。



ではまた!



| 相場解説 | 18:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 EUR/JPY の中期・短期・ターゲット


朝の記事の通り、ターゲットまでLの仕込み。
ぴったりで反発し、現在は115.30付近で推移しています。

0509-32.gif

中期的には120円くらいまでを見ていますが、
例のギリシャ問題などファンダメンタルズの要素もあるので
短期的には115円台後半まで追いかけようと思います。



ではまた!


| 相場解説 | 15:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 GW明け EUR/USDのターゲット


前回の記事の通り、このGW中にターゲットまで到達しました。
おさらいですが、前回のチャートが以下のものです。

31133.gif
ユロドル週足

わざわざ解説するまでも無いかもしれませんが、先に安値同士をむすび、同じ角度のチャネル(になるであろうライン)を前回高値(ネックになる部分)に置きます。
そして、今回のように若干誤差はありましたが長らく上伸し続けたユロドルもようやく止められました。

0508-12.gif
ユロドル週足


今後のターゲットとしては黄色ラインの延長線上までを見ています。
焦らず、一旦戻りを作るまで待つ事が重要です。


ではまた!






| 相場解説 | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円のターゲット、ユロドルの売り場

11311.gif
ユロ円4H


長らく止められてきた右肩下がりのラインを一応抜けた事になるので、ターゲットは一段階上になりました。
みたままで申し訳ないのですが、○の辺りまでという感じです。
その前に直近高値も少し意識しておいたほうが良いでしょうね。

31133.gif
ユロドル週足

ユロドルは絶好の売り場になるのか、それとも誰も見てない線になってしまうのか(笑)
勢いが強いのは確かなので、週足という事もありある程度時間をかけて慎重に判断出来そうな場面ですね!


ではまた!




| 相場解説 | 17:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 来週の短期EUR/JPYのターゲット


やはり各国休場、金曜午後からはほとんど動きの無い相場でした。

0423-1.gif
ユロ円m15

15分足では上の黄色ラインと下の赤ラインで挟まれた格好で終わりました。
上抜けした場合は119円台後半の2本が重なるあたりがターゲット。
下抜けの場合は黄色ラインでチャネルを作って延長線上がターゲットというイメージです。


では良い週末を!




| 相場解説 | 13:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 EUR/AUD 位置情報



0422-1.gif
EUR/AUD m30

最近この通貨ペアで奇跡的なロングポジションを持った瞬間に逆に行かれて損切りしました(笑)
冗談はさておき、綺麗なWボトム完成です。
1.3643抜けの1.3759ターゲット。
下抜け時は130pipsくらい先を見ています。



ではまた!




| 相場解説 | 13:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】EUR/USDのターゲット


0421-1.gif
ユロドル4H


久々の記事更新になってしまいました(汗)
まずは4時間です。
長らく続いていますトレンドラインとチャネルライン。
今回はチャネルのタッチでショートですね。

0421-2.gif
ユロドル週足

次に週足です。
通常、最高値から順番に高値同士をむすんでみたいところですが、今回は下値同士から。
チャネルになるであろうラインを先に引き、次にネックラインになるかもしれないというイメージで上ラインを引きました。

すると、あと70銭前後でオレンジラインに到達します。


ま、どうなるかはわかりませんが、あとちょっとで反落ポイントが来る可能性が高いと見ています。



ではまた!





| 相場解説 | 23:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロ円、上昇時のターゲット


0414-1.gif
ユーロ円1時間足

昨夜から今日の昼ごろにかけて急落ともみ合いが交互に続いたユーロ円ですが、この午後の4時間に関しては上昇が続いています。一つは目処とした前回急落時の壁120.11円を付けた事が原因ですが、上昇時のターゲットがイマイチ見えないまま上がってしまった事と、ダイバージェンスを完全に見落としていた為、手出しが出来ないままこの時間になってしまいました。

オレンジラインは最高値からのトレンドラインですが、こうしてみるとフラッグを作りにきているようにしか見えませんね。そうなると、上抜け時にはとうとう127円台のターゲットが見えてくるのでは?と考えられますね。(※その前に赤ライン124.32円辺りにもレジスタンス)

ひとまず、オレンジ、出来れば水色を越えてくるまでは様子見。抜けたら5分などの短い足でタイミングを計るという単純なやり方でも良いような気がします^^;




ではまた!


| 相場解説 | 14:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロ円の短期ターゲットなどなど

次の用事まで少し時間があったので、相場解説記事でも載せたいと思います。
それぞれ、ユーロ円の1時間足と5分足です。
0407m60.gif

まずはじめに1時間足ですが、オレンジの水平ラインはそれぞれ同じ間隔で引いています。
フィボナッチから導き出せるターゲットなのですが、今回は割愛。
同じく、オレンジのトレンドラインは今回も意識されるのかがデイとしてはポイント。

0407m5.gif

続いて5分足です。
いくつか戦略は立てられそうですが、直近安値の赤ラインが121.69。ここを割れたらSで追っかけ。
一方で122.05あたりを上抜けてきた場合はLで追っかけです。
その場合はネック抜けという見方が自然なので、約30pip上のターゲットで122.35。

短期はこんな感じで狙ってます。
見ての通り、5分ボリンジャーがヨコヨコなので、しばらくはチャレンジしないのかな~・・・とぼーっとしています^^;


ではまた!


| 相場解説 | 17:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円の状況と今後の展開

震災に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
先週1週間はあまりトレードをする気分にはなれず、ただぼーっと見ているのみでした。
実は東京からも西のほうに避難してまして、昨日東京に戻ってきました。

では、早速ですが日足から見ていきたいと思います。

0324-day.gif
ユロ円日足

まず、赤のゾーンはそれぞれが日足の抵抗になっている位置で、今回の急落と介入での急伸のそれぞれがやはり意識されました。こうしてみると、いかに高値圏に位置しているかがわかりますね。


0324-4h.gif
ユロ円4h

4時間足では、今回の急落を省けば上昇トレンドラインが引けそうです。が、やはり高値圏にあることと、陰線が続いている事を考えれば、デイでは戻り売りが無難かという答えになりました。

0324-m5.gif
ユロ円m5

5分足では、上昇トレンドが始まったように見えますが、これは恐らくフラッグになるのではないか?という見方をしています。よってデイとしては下抜け期待。超短期はまた別の選択肢があるのでお間違えなく。

0324-2.jpg
今回の地震では実家に避難していましたが、赤ちゃん用オムツなどが足りていないという事で、ダンボール22箱。およそ2000枚を震災に遭われた地方へ寄付させて頂きました。東京に比べたら温度差はかなりありましたが、やはりところどころに影響は出ている一方で、多くの方が支援などを希望していました。







| 相場解説 | 12:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロブレイク待ち。介入前のチャートの形に似てません?

今日も花粉がすごいですね・・・。
先週などは花粉と風邪が同時に来てしまい、なんかもうトレードどころじゃありませんでした^^;
さて、下のチャートは全てユーロ円です。

0310-2d.gif
ユロ円日足
まずは日足。
今、中長期的に、どの辺りで推移しているのか?がよくわかりますね。
もう、かなり上限近くまで来ています。というか一応、ターゲットは到達しました。
ところでこのチャートの形、あの時に似てませんか?

その時のチャートがコレ
0310-sep.gif
介入時の15分足
昨年9月の介入時のチャートです。
105円台~109円台半ばで推移し、尚且つ底値を切り上げてきている状態。
そして、上限はネックとして2度止められており、3度目がちょうど介入でブレイクアウトという流れでした。

一方、今日までの日足がコレ
0310-sepdd.gif

レンジ幅が広いだけで、流れはほぼ同じですね。
今回、これが上抜けするかどうかは私にはわかりませんが、「あー、あの時のパターンだからあそことあそこに注文入れとけば・・・うへへへへ・・・笑」という具合になるわけですね^^;


余談でした。次に今日の1時間足。
0310-1h.gif
ユロ円1時間足

赤いゾーンがここ数日のレンジ幅です。なかなか抜けませんが、今日は材料があるのでどちらかには確実に抜けるでしょう。オイシイ相場が今夜来るかもしれませんね。

0310-5m.gif
ユロ円5分足

その一方でユロ円の5分足に目を向けてみると、赤いゾーンの中で推移しているものの、レンジ幅はスキャルピングをやる上では特に問題ないくらいの幅ではあります。それぞれ上下に壁がある意識だけ持っていれば、この中での順バリ逆バリは、そう難しいものではないのです実は。


では最後に4時間足。

0310-4h.gif
ユロ円4時間足

ボリンジャーバンドを見てみると、完全にスクイーズしていて良い感じに熟してきたというイメージです。スクイーズして動かなければ動かないほど、ブレイクした時に飛び乗ってガッツリ取れる!ということです^^

ただし、テクニカル分析の観点から見ると、上下2箇所に○印をつけたように、それぞれ注意したいラインもあるので、それを踏まえてブレイク待ちをしたいですね。



応援クリック、いくらでも受け付けてます!!笑
ではでは~♪

| 相場解説 | 15:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 今日のユロ円ターゲット


久々のブログ更新になってしまいました^^;
最近はEAの検証関係にかなりの時間を割いているので、スキャルが疎かになっており・・・今週は特にデイ中心になってます。
0303-1.gif
ユロ円1H

紫のラインですが、先にチャネル(上)を引き、それと平行のトレンドラインを下に引いています。今朝のNYクローズにかけて上伸が継続し、ターゲットまで到達し反落が始まっています。よって、戻り売りのターゲットは.82あたりまでを見ています。損切りしなければいけないポイントがわかりやすい事と、そのリスクが小さい事で比較的気持ちが楽にエントリー出来ました。

さて、3月13日から米国において「標準時間」適用期間が終了し「サマータイム」へ移行されます。
恐らく、各業者からメールなどのお知らせがきていると思いますので、チェックしてみて下さい^^



ではまた!




| 相場解説 | 11:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロ円のターゲット(短期・中期)


ユーロ円は意識されるであろうポイントがわかりやすい状態なので、戦略も立てやすいかと思います。
まずは日足で見てみると下の画像のような感じです。

0218-1.gif
ユーロ円日足

水色のラインがざっくりとしたトレンドラインと並行に引いたチャネルライン。
両者が中期的には最も意識されるであろうラインです。
日足ベースでみれば、押し目があり、再度上昇に転じたという見方が自然。
前回の高値ラインでもみ合っているという感じですね。

次に、拡大して1時間足です。

0218-2.gif
ユーロ円1時間足


上下にラインが近づいてきています。
上下50銭くらいの幅があるので、その中での短期トレードは可能。
下抜けの場合は大きく加速しそうなので注意が必要そうですね!
対して、上抜けの場合は中期的には117.00あたりまでをターゲットとして見れそうです。


あっという間の一週間でしたが、今週は比較的充実した週でした^^;


では、よい週末を!


| 相場解説 | 13:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 下抜けしたのですね。エントリーは次のトライ

スキャばかりやっていて気づきませんでしたが、トレンドラインを割れてました^^;
木を見て森を見ずって感じです。
0210-21.gif
ユロ円1時間足

ただし、エントリーするとしても、もう一度安値更新してくるまでは控えたいところです。
理由は簡単で、こうなるのがイヤだからです。
0210-202.gif


ではまた!

| 相場解説 | 00:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユーロ円の壁などと雑談

0208-1.gif
ユロ円30分足

今日のユーロ円は112.22円ラインで東京時間・ユロ時間それぞれ止められました。
それが、画像の一番上の青ゾーンです。
ついでに、その下の2つの青ゾーンも意識されるポイント。
トレンドラインは水色で描きましたが、
下から支えるように来ているのが111.70~80円付近でぶつかるかな~という感じですね。


話は変わって・・・雑談。
立川駅に日本最大のユニクロが出来るそうです。
ユニクロの良さを書く気は無いけど、
立川ってここのところ注目されてるねって話をしようと思う。

しかも、駅近くの広大な土地(国有地)を、
昨年12月にとある企業が落札したそうだ。
その企業というのがIKEA。
日本ではイケアっていうけどNYではアイケア。
でも本国スウェーデンではイケアらしい。

僕は港北のIKEAしか行かないのだけど、
IKEAが出店する街って比較的自分の好きな街が多い。
なんちゃらニュータウンってイメージ。
そう思うと、立川もこれから好きな街になるのだろうか。



ではまた!





| 相場解説 | 23:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 今週のユーロのターゲット

0131-1.gif
ユロドル日足


先週前半は112円台でのレンジが続き、
例のS&P格下げ報道で一気に円が売られました。
しかし金曜にはエジプトの反政府デモが拡大したため
中東情勢の不安定化懸念が高まり、
リスク回避で円を買う動きが優勢になりました。
中東情勢のファンダメンタルズでこれだけ左右されるのであれば、
今週、特に今日はひとまずデイは見送りたいというのが本音。
具体的には火曜から戦略を立てたいな~という感じです。

ユーロ円はゆうにゃんさんのブログで^^

ユロドルでは、先週か先々週にも少し記事にしたのですが、ターゲットは画像の黄色あたり1.3950までを見ています。
上記のように中東情勢で一気に売られたのは一時的なものだという事がよくわかりますね。
あくまでテクニカル分析としてのターゲットはこの辺だろうな~という感じですが、引き続きこの手のニュースには注意していきたいとは思っています。




ではまた!

| 相場解説 | 19:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 EUR/JPY,EUR/USD,EUR/AUD,USD/JPY それぞれの見方

0127-1.gif
ユロ円15分足

方向感のないユロ円やその他気になった通貨ペアにラインを引いてみたので、画像として残しておこうと思います。まずユロ円ですが、上には112円台後半の叩かれそうなゾーンが控えており、オレンジでゾーンを印してます。今の状態に非常に似ている通貨ペアがユロ/豪ドルです。


0127-4.gif
ユロ/豪ドル30分足

ユロ円と同じく15分足にすればもっとわかりやすいのですが、そっくりですね。こちらは既に叩かれそうなゾーンまで達しているので売ります。抜けたらすぐに撤退すれば良い為リスクが小さい。逆張りだけどまぁ良いだろうという感じ。



0127-2.gif
ドル円1時間足
上記2通貨ペアとはまた違った状態にあるのがドル円。完全に三角で方向性なしという感じですが、どちらか抜けた方に乗っかればそこそこ見込めそうだな~という感じで、まだのんびり見ています。


0127-3.gif
ユロドル1時間足

で、最後にユロドル。私はこいつで先週思いっきりヤラレタわけですが、1.37の大台はクリアしたわけで、これから方向性を一旦見失うんじゃないかな~なんて予想を立ててます。中期的には1.395をターゲットに置いてます。その記事は月曜の記事を参照で



ブログランキング・にほんブログ村へ


ではまた!






| 相場解説 | 16:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 (中期)ユロ円・ユロドルの上昇ターゲット

0125-1.gif
ユロドル5分足

1.3626-.3685の約60pointの中でレンジ状態が続いています。
この中でのドテン狙いならリスクはかなり低いですね。
とはいえ、日足で見てみると完全に上昇中。

0125-2.gif
ユロドル日足

これを見る限りではターゲットは黄色ラインのあたりまで。
ここからでも250pointくらいは伸びしろがあるのでは?という感じで見ています。


同じくユロ円。
0125-3.gif

ターゲットとしているのは上のチャネルラインの薄緑色ゾーンあたり。
青いゾーンがちょっと注意しなければならないラインという感じ。
というか、まぁ止められるだろというイメージです^^;


どちらにしても、伸びしろがしっかりとある状態でテクニカル的にもターゲットを出せる相場でも、自分自身のメンタルが無いので1円も2円も抜こうとは思っていません。(ここがダメなところなんだろうが)
私の場合は市場のリスクにポジションを晒している時間はなるべく少ない方が良いという考え方なので、どうしてもターゲットまで1回で取るというよりは、ターゲットまで細かく取っていくという感じです。

ただ、利益は伸ばせないけど損切りも潔い方なので、問題ナシ!と思ってます^^;


ではまた!





| 相場解説 | 13:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円は抜けるまでの方がやりやすそう。

0120-1.gif
ユロ円15分足

完全にヨコヨコです^^;
この中での順張りも逆張りも可能ですが、次の画像のような1時間足も注目しておきたいです。

0120-2.gif
ユロ円1H

フラッグにも見えますし、トップとネックの間という見え方もしますが、青でしるしたライン辺りと、110.34円辺りは止められやすいので、追っていく場合には注意ですね。

現状としては110.35-85円あたりのレンジ内での戦略くらいですね^^
こういう相場はあまり急かされないので、まったりとトレード出来て個人的にはやりやすいです。


日足で見るユーロ円はこちら

ではまた!






| 相場解説 | 11:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円上抜け下抜けのターゲットは

昨日は一日かけてじり下がりでしたね。

0118-1.gif
ユロ円30分足

今日は今のところヨコヨコの相場が続いています。
約50銭の中でのレンジですが、抜けた場合のターゲットも出しやすいと思います。

上抜け時の場合は、現在の状況のままいけばWボトムからのネック抜けなので一番上の黄色ラインまで。
下抜けの場合は一番下の黄色ライン辺りまでを見ています。
まぁ、あくまでデイとしての戦略なので、超短期の場合はここまで深く追いませんけどね^^;


あとは、このレンジ内での順張りスキャル、そして低リスクの中での逆張りです。
私の場合、多少落ち着いた相場の方が好きなので、今日みたいな平和な感じはやりやすいです^^






ターゲットまで到達し、リカクされていましたので次のターゲット。
0118-2.gif

4時間足です。
特別な考えは入っておりません。
単に4Hのトレンドラインです^^;



にほんブログ村 為替ブログ ユーロ円へ


応援クリック、ありがとうございました^^
ではまた!







| 相場解説 | 14:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円はターゲット到達。次のターゲットは

0117-7.gif

昨日の記事にも書きましたが、
ユロ円は11/30と1/10の安値(黄色○の部分)でチャネルを引いた場合、
トレンドラインになり得るライン(赤○のライン)で止められた形になりました。

これで、先日来の上伸相場のターゲットは到達という見方が出来、
そして次のターゲット(反落時・上抜け時)も見えてくるかと思います。
上抜けの場合は112円台前半~半ばくらいをターゲットとしてみています。
反落時(戻り売り)はまだ考え中です。


ではまた!







| 相場解説 | 14:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 めげず。ユロドルでドテンショート?


0114-1.gif
ユロドル4時間足

昨日は逆張りがふるわず、対ユーロのSポジションは総じて大負けの一日でした。
1月第一週の下げ分を全て帳消しにするほどの上伸が続き、画像のチャートの通り、しっかりとV字が完成しましたね^^;


青いゾーンは意識されるゾーンとしてマーキングしておきました。
確立が高いところを狙って、尚且つリスクが低い(ストップまでの距離などが小さい)ところを選択できれば、投資的には面白い場面に近づいていると考えています^^


ではまた!


| 相場解説 | 17:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ドル円の抜け方向にエントリーかな?


0112-3.gif
ドル円4H
※画像クリックで拡大します

中長期t系には方向感が無いというか、下に向かおうとしているのかな?という感じ。
落ちれば81円台前半までのターゲットが見えてきそうですね。
こうして見ると、ダイヤモンドフォーメーションにも見えてきました。

0112-1.gif

ダイヤモンドフォーメーションは、見つけずらい形だとは思いますが、
ダマシ時や方向感が無い時などの状態でよく見られます。



0112-2.gif


用は、抜けた方向にエントリーという至って単純な戦略が立てられると思います。
見ての通り4時間足で、尚且つ抜けた場合の伸びしろが上下ともにそこそこある状態なので、気長に待てそうです^^;


ForexWatcherさんを参考にしています



ではまた!






| 相場解説 | 18:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【相場解説】 ユロ円の日足で見た現状は


0111-1.gif
ユロ円・日足

引いてある中でも重要なラインは黄色ラインと、下降のピンクラインです。
それぞれが恐らく直近では一番意識されるラインになると思います。
その中でロングなりショートなりを入れていくわけですが、
大事なのは伸びしろがどれくらいあるか?
逆を言えばリスクがどれくらい小さいのか?ですね^^


0111-2.gif
ユロ円・4時間足

で、今は黄色ラインで反発してちょうど真ん中あたりで方向感なし。
先ほど10時台に上に吹いた事で若干円安方向へ動いていますが、
前述の「リスクがどれくらい小さいのか?」を考えると、
ここからデイで持つにはちょっとリスクが高いかな~・・・という感じです^^;


チャートって何分足か言われなきゃわからないので、どの時間足でもベースは同じなんだという事がわかるかと思います。結局どの時間足でも戦略にあったリスクの取り方さえわかっていれば、皆さんが持っている優秀なパターンは探しやすいし、それぞれの性格や生活スタイルにあったトレーディングが出来るんだな~・・・としみじみ思います^^


ではまた!






| 相場解説 | 11:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。